So-net無料ブログ作成
検索選択

マンマ・ミーア! 2010/12/25:ソワレ [四季]

マチネに引き続きソワレへGO!

マチネと違ったかなーってとこをピックアップ。
Money, Money, Money♪
センターでスカイから飲み物もらうところ。飲んだ後、田中スカイをつっついてにっこり。
そういやマチネもそうだったけど、下手でテーブルに乗る前、片足椅子にかけてたけどずっとそうだったかな。
今日初めて気が付いた。

♪Chiquitita♪
ひたすら足をばたばた。じたばたしている感じがかわいい。
椅子に座ってばたばた。
窓の下を確認してばたばた。
ソワレは全体的に、手をばたばた振るのと足をばたばたすることが多かった。

♪Voulez-Vous♪
じゃんけん。
前半勝ち、後半負け。
下手寄りから上手に移動する時にちょっとつまずいてコケそうになってました。
結構高いヒールだから、足首痛めてないかな。大丈夫かな。
その後は何事もなく踊ってたけど、こういうのって終演後にくるんだよね。
ちょっと心配。

♪One of Us♪
一通り怒鳴った後に、大きく息を吐く。
自己嫌悪なのか、ちょっと笑みが出る。
歌った後、よしっと切り替えて行こうとするところにサム登場。
サムとのやり取りは最初抑え気味。
独身は最高よのあたりからピークに持っていく感じでした。
最初から怒る時と、どんどんヒートアップしていく時とあるけど、今日は後者。

♪Our Last Summer
「昔のドナさ」の後は背もたれに寝るような感じで寄りかかってしばし放心。
だんだん昔の気持ちに戻っていく感じ。
ハリーが帽子かぶってるのみて「なにしてるの」って言って笑ってた。

結婚式
割って入るところ、ソワレは「どうっ!!!」でした。

カテコ。
メリークリスマス!って言った後に頭の上で三角作ってました。
ツリーかな。
最後に大きくためて両手投げキッス♪
客席から歓声があがりました。



座席…マチネ1F7列10番台(センターブロック)
<キャスト>
ドナ・シェリダン:濱田めぐみ
ソフィ・シェリダン:江畑晶慧
ターニャ:八重沢真美
ロージィ:青山弥生
サム・カーマイケル:阿久津陽一郎
ハリー・ブライト:明戸信吾
ビル・オースティン:野中万寿夫
スカイ:田中彰孝
アリ:木内志奈
リサ:柏 円
エディ:大塚道人
ペッパー:一和洋輔
【男性アンサンブル
1:田辺 容
2:杉原 剣
3:友部正輝
4:大空卓鵬
5:正木棟馬
6:渡井真一
7:河野駿介
【女性アンサンブル】
1:小島由夏
2:観月さら
3:小林英恵
4:泉 春花
5:山中由貴
6:大場沙耶
7:合田友紀
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

マンマ・ミーア! 2010/12/25:マチネ [四季]

クリスマスだというのに一人観劇。
いいんだ、これが今年最後の自分へのご褒美。
マチネ&ソワレ共にマンマ・ミーア!行っちゃいますよ。

さてマチネ。
最初の♪I Have a Dream♪で江畑ソフィの声が…出てない???
と思ったらちょっと抑えてるだけだったみたい。
アリリサもはっちゃけ度がアップしていてよかった。
江畑ソフィ表情豊かでかわいい。
時々おばちゃんっぽく見えるけどそれもご愛嬌。
♪Thank You for the Music♪の前、「鍵を取ってきます」で引っ込んで再登場するときに、とんがりお口で扉からのぞいてるのが妙にツボにはいってしまった。
かわいいぞ、江畑ソフィ。

今日はキャストボードをほとんど見ないではいったので、♪Money, Money, Money♪の後明戸ハリーが出てきて驚愕。
公式は味さんだったのに。
いや、明戸さん好きなんですよ。
だけど、味さんだと思ってたのでかなりびっくり。
明戸さん、小ネタがいちいち面白くて好き。

♪Thank You for the Music♪の後、ドナが出てきて隠れるところ、阿久津サムの逃げ方が面白かった。
表現できないけど、上半身動かずすり足で逃げる感じ。
「はぁい」の表現が固まってきた気がする。
広島静岡はいろいろやっていたみたいで、毎回なんか違ってたけど、ヘタレな感じがよく出てる。
でもサスから外れてた。
立ち位置間違えた???あれっていつもかな?ソワレは見るの忘れちゃったけど。
濱田ドナの「ビル???」「ハリーーー」「あなた!!!」がいつもより柔らかめでした。
ハリーにはなんかいつも優しげなんだよね。
やっぱり思い出の違い?
サムの「つねってあげようか」から後はバタバタ感がいっぱいで、かわいいドナでした。

ロージーとターニャはいつみてもさすがですね。
が、ロージー上手く寝袋広げられず。
♪Chiquitita♪の前の濱田ドナの落ち着きのなさがキュート。
父親について打ち明けるとき「他にもいたから…」はさらっと言い切って、しまった!という顔。
「まぁ自業自得だけど」っていう前に「はっはーん」って言うのが復活。これはうれしい。
乗ってる時に出るのかな。
♪Chiquitita♪の時は結構いろいろ声出してたな。
マチネもソワレもオフマイクでの小ネタが多かった。

♪Voulez-Vous♪は渡井さんの顔を両手でぶにっと。
じゃんけんは2回負けてるのは見えた。
最後に田中スカイにむかって「わー」って言ってるようにみえたけど、なんだろう。
とりあえず、♪Voulez-Vous♪はいつも楽しそう。

♪Our Last Summer♪「昔のドナさ」って言われた後、涙目でとても悲しそうでした。
この場面は本当に泣ける。
で、昔の思い出にぎゅいーんと戻っていく感じがとても好き。
ハリーと敷物ふわっとさせるとこで足をぴょこんと跳ね上げたのがかわいかったな。

♪Slipping Through My Fingers♪今日はちょっとあまのじゃく。
「ママが着せてくれる?」と言われた時に「仕方ないわね」って感じでソフィを呼ぶ。
ソフィの目に入らないところでとっても嬉しそうな笑顔。
最後のソフィとの歌は涙ポロポロ。
歌い終わってソフィの置いて行ったガウンを抱きしめて口元へ。
キスをしたように見えた。

結婚式
牧師さんの歓迎の挨拶に割って入るドナ。
「とうっ!!!」今日のは、くっきりはっきりかなり気合はいった「とうっ!!!」でした。

さて、カテコ。
ウォータールーの人差し指投げキッス、久々に見た気がする。
阿久津サムと背中合わせで押し合いっこ。
通常カテコの間は、やっぱりドナのまんまなんだけど、クリスマスカテコになったらちょっと素も出ていた感じがしました。
すっごく楽しそう。
2回もダンシングクイーンが踊れるなんて。
とっても楽しかったー♪


座席…マチネ1F3列20番台
<キャスト>
ドナ・シェリダン:濱田めぐみ
ソフィ・シェリダン:江畑晶慧
ターニャ:八重沢真美
ロージィ:青山弥生
サム・カーマイケル:阿久津陽一郎
ハリー・ブライト:明戸信吾
ビル・オースティン:野中万寿夫
スカイ:田中彰孝
アリ:木内志奈
リサ:柏 円
エディ:大塚道人
ペッパー:一和洋輔
【男性アンサンブル】
1:田辺 容
2:杉原 剣
3:友部正輝
4:大空卓鵬
5:正木棟馬
6:渡井真一
7:河野駿介
【女性アンサンブル】
1:小島由夏
2:観月さら
3:小林英恵
4:泉 春花
5:山中由貴
6:大場沙耶
7:合田友紀
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

マンマ・ミーア! 2010/12/14:ソワレ [四季]

とうとう帰ってきました!
追いかけて3都市回ったけど、やっぱりいいよね、専用劇場。
おまけに濱田さんと阿久津さんを投入するという気合の入れよう。
生オケじゃないのは残念だけど。
正直、なんでこの2人を地方に…(アイーダ…)とは思うけど、東京に戻って来てくれたならいいかと思ってしまう、現金ですね。

さて15日のチケットはもともと押さえていたのだけれど、都内に出る出張もあったので、いてもたってもいられなくて14日のチケットも取りました。
前日予約で。
一発でかかるというミラクル。
これでS席は最後です。
と予約の時に言われました。
あぶないあぶない。

都内での仕事をさっさと終わらせ会社には「直帰します!!!」と電話をしいざ汐留へ。
久しぶり。
ウィキッドとアイーダの初期にだいぶ通ったけれど、それからしばらくご無沙汰でした。
専用劇場は海が一番好きなので、なんだかとても気分がよろし。
そして久々に満席の客席見ました。
2日目だけあって、招待客もかなりいたようだけど。
それでも満席には変わりない。
前置きはこれくらいにしておいて、本編。

プロローグ…音ちっちゃい。
もうちょっと爆音だしてくれてもいいんだけどな。
ちょっといきなりずっこけたですよ。
だってサイドでスピーカーの前なのに。
でもハウっちゃっても困るからこんなもんか。

江畑ソフィ、短めの外巻がかわいい。
歌、安心。よかった。
でも広島で観た時の方がもっと声出てた気がするんだけど。
アリ、リサ登場から♪Honey, Honeyへ行くところ、3人(ソフィ&アリ&リサ)ともすごく慎重にやっていてもたついてた。
やっぱり招待客が多いから?
セリフもいつもよりゆっくりはっきりと。
今日はみんなそうだった。
濱田さんでさえ、登場からしばらくはそんな感じでなんだかなー。
もっとスピード感とかないんかな。
なんか現実に引き戻されてしまう。
招待客いなくなったら戻るんだろうか?
そんなもやもやした中で一和ペッパー登場。
うすっ。
なんだろう、優等生すぎやしないか。
大塚ペッパーが続いていたので、大塚エディと一和ペッパーがもうどっちがどっちだか。
そして田中スカイ。
私は好きだなぁ。
田中スカイは「しずめる?!」とか「なんてこった」とか合いの手っぽいセリフが私の好み。
味さんハリーもとても素敵。
ラストも踊り狂って終了。
はぁ楽しかった!
明日も行けるんだな。
しばらく通いましょう。


座席…ソワレ1F8列一桁番台
<キャスト>
ドナ・シェリダン:濱田めぐみ
ソフィ・シェリダン:江畑晶慧
ターニャ:八重沢真美
ロージィ:青山弥生
サム・カーマイケル:阿久津陽一郎
ハリー・ブライト:味方隆司
ビル・オースティン:野中万寿夫
スカイ:田中彰孝
アリ:木内志奈
リサ:柏 円
エディ:大塚道人
ペッパー:一和洋輔
【男性アンサンブル
1:田辺 容
2:杉原 剣
3:友部正輝
4:大空卓鵬
5:正木棟馬
6:渡井真一
7:河野駿介
【女性アンサンブル】
1:小島由夏
2:観月さら
3:小林英恵
4:細見佳代
5:海野愛理
6:大場沙耶
7:合田友紀
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。