So-net無料ブログ作成
検索選択

マンマ・ミーア! 2011/1/12:ソワレ [四季]

今日のマンマ、開演した時になんとなーくざわっと(気分が)したんだけど、やっぱり色々ハプニングがありました。
でも俳優さんには申し訳ないけど、ハプニングがあるとなんだか得した気分になってしまいます。
今回のチケットは前日予約で。
私はなぜか下手寄りを取ることが多くて、あまり上手で観たことがないので新鮮でした。
上手寄りもまたいい感じ。

さて久々の谷口ソフィ。
静岡仙台よりよくなっていると思いました。
緩急はっきりして、なんだか吹っ切れたような感じ。
歌もがんばったんだろうなー。
でもわざとらしいと思う人もいるだろうというのが正直な感想。
濱田さんと親子に見えるのはやっぱり谷口ソフィだなと思う。

♪Thank You for the Music♪
味さん、最初の音違って、弾きなおした。
それはそれでハリーっぽくていい。
野中ビルの「どうりで親しみを感じたよ、ソフィアー」って台詞が、なぜかものすごく好き。
谷口ソフィは鍵を持っていくのがスロー。
思わず手を出してしまう阿久津サム。
それをすかさずつかんでがばっと鍵を渡す。
そういや、「キーを持ってきます」って出ていってドア閉めるときに、谷口ソフィドアに足挟まってた。
あそこ足で閉めるのがかわいい。

♪Mamma Mia♪
濱田ドナ、ねじ回しぎゅーんとやりながら「あぁっ!!!」
やりすぎたのか?
阿久津サム「はーい」が裏返っちゃった。会場爆笑。
歌の後「ゆっくりと昔のことも話したいけど行か…」で後ろに「ドンッ!!」
「ハンドバックのお手入れとか…」の慌てっぷりがすごかった。
マンマミーア終わっていったんはけて、場面展開の時に装置裏にかけこんでくる濱田ドナの走りっぷりが前傾姿勢でとてもかわいらしい。

♪Chiquitita♪
今日は、ロージーとターニャがいろいろやっているのを割と見ていました。
いつもはじたばたしたり、天を仰いだりしてあまり見ていないイメージなんだけど。

♪Dancing Queen♪
マイク代わりのあれが、最初見つからずちょっと探してた。
見つかった後は普通に口ずさんだ後に、ベッドにごんごんごん。
ファーにサングラスは本当にかっこいい。
なんですぐ取ってしまうのかと。

♪Super Trouper♪
濱田ドナ、歌いだしでいきなり「仕方ないことなのー」に行っちゃった。
そのあと出てこなくてハミング。
「一人っきりでいるーあなたはどこなのかー」を歌って、「あなたが来ると知ってからー」でようやく復活。
だったと思います。
ハミングにびっくりして、こっちもパニクッた。
動揺したのかあの厚底ブーツでよろっとしてた。
コーラスも濱田さんに合わせていたけど、動揺してるのがちょっと見えた。

♪The Name of the Game♪
谷口ソフィ音程よくなったと思いました。
裏声多用していたのを、地声でだいぶ歌えるようになったのかな。
ただ地声で押し切ろうとするため、音が上がりきらないところもあり。
でも伴奏とのバランスは悪くないので外しているようには聞こえなかった。
まだ不安定だけど、パワーで押しきった感じ。

♪Voulez-Vous♪
じゃんけんはあいこ・勝ち・負け・負け・あいこ・勝ち。
最後パーで勝って、田中スカイのグーをがしっとつかんでた
そういやVoulez-Vousってマイクしてないことに初めて気が付いた。
いつからマイク取ってるんだろ。
Super Trouperがハンドだからその時点で取ってしまうんだろうか。

♪Under Attack♪
濱田ドナがベッドから起きあがるとき、いつもは胸からぐーっと起きていたような気がするんだけど、今日は背中まっすぐなままスーッと起きてた。
上から糸でつられて起きたみたいに。
きれいだったなー。

♪One of Us♪
スカイ、エディ、ペッパーがうるさく入ってきてドナに怒鳴られるところ。
濱田さんめっちゃ怖かった。椅子を置くのもガンっと。
そのあとの落ち込み方も激しい。

♪S.O.S.♪
S.O.Sはいつも濱田さんじっと下を見て動かないと思ってたんだけど、今日はちょっと阿久津サムの歌に反応したりして動きがあった。
指を噛んだりして。

♪Does Your Mother Know♪
実は大塚ペッパーと丹下エディも観たかったのです。
大塚ペッパー変な奴で好き。
「母さん知ってるの」でターニャに指差されて、母さんに言い訳してるとこがすごい好き。

♪Our Last Summer♪
「昔のドナさ」の後は机に肘ついてとてもとても悲しそうな顔。
でも本当に味さんハリーステキ。
サムよりハリーを選んでしまいたい。
今日もハリーと一緒にふわーっとやる時に後ろに足をぴょん。
味さんハリー相手だったら乙女にもなるわよねぇ。

♪Slipping Through My Fingers♪
「ママが着せてくれる?」のあとはちょっと戸惑った顔。
次第ににっこり。
ウェディングドレスを広げるときにとても優しい笑顔。
ソフィーがガウンを脱いでいる間にドレスを整えているときがとてもうれしそうだった。
ソフィが出て行ったあとガウンを抱きしめてしばし放心。
サムが入ってきてもすぐに動かなかった。

カテコの最後、はけるときに阿久津サムが濱田さんの頭をくしゃくしゃっと。
はにかむ濱田さん。カワユス。
会場は「きゃー♪」
ペンライト率高くてかなりカテコは盛り上がりました。


座席…ソワレ1F10列30番台(上手サイドブロック)
<キャスト>
ドナ・シェリダン:濱田めぐみ
ソフィ・シェリダン:谷口あかり
ターニャ:八重沢真美
ロージィ:青山弥生
サム・カーマイケル:阿久津陽一郎
ハリー・ブライト:味方隆司
ビル・オースティン:野中万寿夫
スカイ:田中彰孝
アリ:木内志奈
リサ:柏 円
エディ:丹下博喜
ペッパー:大塚道人
【男性アンサンブル】
1:田辺 容
2:杉原 剣
3:友部正輝
4:大空卓鵬
5:正木棟馬
6:渡井真一
7:河野駿介
【女性アンサンブル】
1:小島由夏
2:観月さら
3:小林英恵
4:泉 春花
5:海野愛理
6:大場沙耶
7:合田友紀
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。